Blog

ブログ

お見合いを終えた男性必見!初デートの際に気をつけること教えます!

お役立ち情報

お見合いで交際が成立して、初デートにこぎつけることができたと浮かれている男性方!危険ですよ。
実は、婚活の中で最も肝心なのが、この初デートなのです。

というのも、せっかく交際成立という運びになったにもかかわらず、初デートでお断りとなるケースがとても多いからです。
そこで、この記事では、初デートにおいて男性が気をつけなければならないことを集めました。

□初デートにおいて男性が気をつけること!

*初デートの意気込みを見直しましょう

女性は、結婚に関しては割と現実的です。
交際が成立したからといって相手のことがまだ好きだとは限りません。
条件があっているから、とりあえず交際してみるという可能性も考えられます。

そのため、「相手は自分に好意をよせているのだから大丈夫だ!」と考えるのは間違いです。
相手のことを思いやる気持ちを常に持って、丁寧に相手に接しましょう。

*お見合いから初デートまでの期間はあけすぎない

お見合いの日から初デートまでの期間は、1週間くらいが理想的です。
お見合いから期間があいてしまうと、お互いの熱が冷めてしまい、せっかくのデートもしらけてしまいます。
間のあいたデートが成功するはずがありません。

*笑顔で明るい挨拶をしましょう!

お見合いの場ではきちんと挨拶できるのに、プライベートとなると挨拶できない人もいますよね。
そのような態度はあまり好ましく思われないので、挨拶はきちんとしましょう。
笑顔で明るい挨拶をする人は素敵な人だと思われます。

*初デートは3時間以内にしましょう!

初デートで相手を何時間も拘束することは避けましょう。
初デートとなると、お互いに気を使って、3時間でも十分に疲れてしまいます。
3時間じゃ話し足りないと思うかもしれませんが、相手もそう思ってくれていたら次のデートに繋がります。
初デートが疲れただけの思い出にならないように注意しましょう。

初デートで行ってはいけない所はディズニーランドです。並んで待つ間が長いので間を持て余してしまうからです。

この時期ですと、イルミネーションがいいでしょう。女性は綺麗なものを見ると高揚して気分が良くなります。

*清潔な身なりをしましょう

実は私服が原因でお断りをいれられる男性もいます。
「お見合いの時はスーツ姿でかっこよく見えたのに、私服はダサくてあれ?」と思う女性もいます。

出来れば初デートもお見合いの時と同じようにスーツで行きましょう。

2回目のデートから私服にするといいでしょう。

私服は、事前に当日着る服を周囲の人に相談したり、お店のマネキンの服を上から下まで一式買うのも良いかもしれません。
また、口臭や体臭のエチケットも気にしておきましょう。
自分では気づくことはできないと思うので、タブレットや香水などでケアしておいてくださいね。

いかがでしたか?
初デートを成功させる自信はわいてきましたでしょうか。
この記事が、皆様のお役にたてたのであれば幸いです。


無料相談のお問い合わせ営業時間:11:00~20:00

080-8499-6366

問い合わせフォームへ