Blog

ブログ

お見合いで男性が着るべき好印象な服装を解説します

お役立ち情報

「お見合いに参加したいけれど、女性に好印象を与える服装って一体どのような服装だろう?」
このようにお考えの男性はいらっしゃいませんか?
お見合いに参加するにあたって服装で悩む方は非常に多いです。
せっかくお見合いに参加するなら女性への第一印象が良い服装でアピールしたいですよね。
そこで今回は男性がお見合いに参加するときに好印象な服装について説明していきます。

□服装はカジュアルすぎないのがベター

ラフでカジュアルすぎる格好はあまり好ましくありません。
ラフな格好は、20代であれば多少は許されます。
しかし、30代となるとお見合いでは大人らしさを求められます。
場の雰囲気に合った服装で落ち着きや大人っぽさをアピールすることが重要と言えます。

□スーツスタイルが好印象

お見合いの基本はスーツスタイルと考えておけば、まず失敗はしにくいでしょう。
というのも、多くの場合お見合いの場所はホテルのラウンジといったフォーマルな場所が選ばれるからです。
ビジネスで使用するスーツでは硬すぎるという場合は、少しカジュアルさを取り入れてみてください。
暗めのスーツを選ぶ場合は明るさを取り入れるためにパステルカラーのシャツを着るのも良いでしょう。

□ジャケットでも好印象

スーツスタイルの他に女性に好印象を与える服装としてジャッケットスタイルも人気があります。
「スーツはきちんとしているけれど、お見合いはビジネスではないからおしゃれ要素も取り入れたい」という男性にぴったりです。
おしゃれポイントとしてはジャッケットの中に明るめのシャツをあわせるのがおすすめです。
ボトムスは細身を選んでおしゃれな印象を与えるようにすると良いですよ。

□服装で注意するポイント

大きめのサイズの服は着ないようにしてください。
ダボダボの服を着ていると、せっかくスーツやジャケットで好印象を狙っていてもだらしない印象を与えてしまいます。
またズボンの丈にも注意しましょう。
裾が足りていないと靴下がかなり見えてしまって格好悪くなってしまいます。
また靴もきれいなものを選ぶようにしてください。
自分は見られていないと思っていても、細かい部分まで見られているものです。
ベルトと革靴は同じ色でまとめると統一感が生まれてきれいに見えます。
足元までしっかりと気を使うことで女性に好印象を与えます。

□まとめ

今回は男性がお見合いで好印象を与えられる服装について説明しましたが、いかがだったでしょうか?
お見合いでは会話よりも先に外見を見てどういう人かイメージをつける人も少なくありません。
第一印象を良いものにしてお見合いを成功させてくださいね。


無料相談のお問い合わせ営業時間:11:00~20:00

080-8499-6366

問い合わせフォームへ