Blog

ブログ

婚活パーティーで出会った人とその後の関係を進める方法とは?

お役立ち情報

現在婚活中で婚活パーティーにも積極的に参加しているものの、なかなか次のステップへと進めずに悩んでいる方はおられませんか?
婚活パーティーで気になる人とカップリングし、連絡先を交換できたとしても、その後の関係を進めなければ恋は実りません。
そこで今回は、婚活パーティーでカップリングした人とその後の関係を進める方法についてご紹介します。

□連絡先を交換する

婚活パーティーの種類によってシステムやルールは異なりますが、多くの場合カップリングすると連絡先を交換することができます。
話が弾みまた会いたいと思っていても、その場でうっかり連絡先の交換を忘れてしまうと連絡の手段がなくなってしまいます。
気になる人とカップリングした時にはもれなく連絡先を交換することが大切です。

□時間を空けずにもう一度会う

人によっては婚活パーティーに頻繁に参加して出会いを求めている場合があります。
そんな数ある婚活パーティーのうちの一回で出会った人のことなど、時間が空けば忘れ去られてしまう可能性があります。
相手に自分の印象を植え付けるためにも、婚活パーティーで出会った後時間を空けずに連絡を取り、再会することがその後の関係を進展させるためのコツです。
婚活パーティーがあったその日に軽くカフェでお茶をする、気を使わない程度のレストランで食事をするなどがベストです。
時間の都合などで難しい場合でもなるべく早く次に会う約束をすることが肝心です。

□適度に連絡を取る

婚活パーティーでカップリングした人とデートをした後も適度に連絡することが大切です。
デートの後に連絡が途絶えてしまうと相手に脈なしであると思われてしまうおそれがあります。
あまりにしつこすぎる連絡もNGですが、3日に一回程度で連絡を取り合うとよいのではないでしょうか。

□2回目以降のデートに誘う

1回目のデートでさらに相手のことが知りたいと思ったら2回目のデートを誘ってみてはいかがでしょうか。
1回目のデートから時間が空いてしまうと、相手からの印象が薄れてしまい断られてしまうことがあるため、あまりデートの間隔を空けすぎないほうが良いかもしれません。

□まとめ

以上、今回は婚活パーティーでカップリングした人とその後の関係を進める方法についてご紹介しました。
「せっかく婚活パーティーに参加して気になる人を見つけたのに、それっきりになってしまった」ということにならないためにも、この記事を参考に2人の関係を進めていただけると幸いです。


無料相談のお問い合わせ営業時間:11:00~20:00

080-8499-6366

問い合わせフォームへ