Blog

ブログ

お見合いの服装は?女性が好印象を与えるためのポイントを説明!

お役立ち情報

「お見合いに行きたいけれど、どのような服装が男性に好まれるのだろう?」
このようにお考えの女性はいらっしゃいませんか?
お見合いでは中身をアピールするのはもちろん大事ですが、外見を決める服装選びもとても重要でなかなか難しいですよね。
また、せっかくお見合いに行くのであれば好印象な服装で男性に魅力を伝えたほうが良いはずです。
そこで今回は女性がお見合いに行くにあたって好印象を与える服装についてご紹介していきます。

□基本の服装はスカート

お見合いに行く際はデニムなどのパンツではなくスカートが基本の服装です。
女性らしさを引き出してくれるスカートで好印象を与えるようにしましょう。
お見合いの場所の雰囲気に合ったスカートを選びましょう。
また、スカートを着る際に注意してほしいのは丈です。
ミニスカートのように短すぎるのはタブーですが、足全体が隠れるのは女性らしさに欠けてしまいます。
そのためさりげなく膝が出るような膝丈のスカートを選ぶと良いでしょう。

□シンプルな服装

お見合いではシンプルな服装が好まれます。
派手なチェックの柄はおしゃれに見えるかもしれませんが、お見合いでは大人っぽさを演出してくれる服装がベターです。
また30代にもなると男性の好みによるものの、落ち着きや大人っぽさが重視されやすくシンプルさが好印象だとされます。

□決められないときはワンピース

お見合いに行く際、服装に悩んでなかなか決められないときはワンピースがおすすめです。
ワンピースはカジュアルすぎずフォーマル過ぎないデザインのものを選ぶといいです。
男性に好印象を与える定番の服装なため、ワンピースを選んでおけば外見は失敗しにくいと言えます。

□色は明るめが好印象

お見合いなど異性と始めて顔を合わせるときは明るい色のほうが清楚で爽やかに男性の目に映ると言われています。
暗めの色よりもパステルカラーを意識して色を決めるようにしましょう。
というのも、第一印象では暗めの服装よりも明るめの服装のほうが人柄や雰囲気が明るいように思われるからです。
選んだ色が少し明るすぎて気になるようであれば、カーディガンを羽織ることで落ち着いた印象にすることができます。

□まとめ

今回は女性がお見合いで好印象を与えられる服装について説明しましたが、いかがだったでしょうか?
お見合いで男性と出会うとき会話よりも先に気にするのは外見です。
第一印象を良いものにするために服装には気を使ってお見合いを成功させてくださいね!


無料相談のお問い合わせ営業時間:11:00~20:00

080-8499-6366

問い合わせフォームへ