Blog

ブログ

結婚相手に求めるものは男女で違う?横浜の婚活相談ならルックフォーパートナーがおすすめ!

お役立ち情報

「異性が結婚相手に求めるものってなんだろう?」
「結婚相手に求めるものが多すぎるのかな?」
結婚したいけどできない、結婚相手に求めるものを高望みしてしまっている、こんな悩みを抱えている方はいませんか?
そこで、「男女別の結婚相手に求めるものと高望みをする女性にならない方法」について解説します。

□結婚相手に求めるもの

*男性の場合

最も多くの男性が求めるものは「性格の相性が良い」ことでしょう。
結婚生活は長いので、性格が合う人と共に人生を過ごしていきたいと思うのは当然ですよね。
次に、「浮気をしないこと」も多く挙げられるでしょう。
浮気をしたら夫婦関係はすぐに崩れてしまいます。
誰しも浮気をしないという信頼をすることができる人と結婚したいものです。
次に、男性側が結婚相手に特に求めているものも挙げてみます。
まず、「容姿」の条件は、女性より男性の方がより求めている傾向にあります。
次に、「体の相性」も男性の方がより求めていると言えます。
美しい女性と人生を過ごしたいと思ったり、夫婦生活の中で体の相性を求めたりするのは男性の本能でしょうか。

*女性の場合

女性も男性と同じで、一番多くの人が求めるのは「性格の相性が良い」ことです。
やはり、長い夫婦生活において性格の相性は妥協できないのでしょう。
次に多いのも男性の時と同じで、「浮気をしない」ことです。
性格や誠実さといった部分は男女で共通でした。
しかし、女性は男性の時と少し違ったものを求めています。
それは、「収入・経済力」です。
女性の本音として、年収は高い方がいい傾向にあるようです。
自分より稼いでいてほしい、年収いくら以上など具体的な条件を求めている女性もいます。

□高望みをする女性にならない方法

結論から言うと、
・妥協できるものと妥協できないものをはっきりさせる
・自分を客観的に評価する
以上の2点が重要でしょう。
例えば、性格の相性が最高に良く、誠実な人と出会ったとします。
しかし、「ルックス普通・年収はあなたと同じかそれ以下」だった場合どうしますか?
・妥協できない条件  性格の相性・誠実さ
・妥協できる条件  ルックス・年収
上記の人の場合、結婚したい相手だとすぐに思うでしょう。
このようにはっきりとした線引きが重要と言えます。
しかし、この線引きには自分を客観的に評価することが必要です。
「年収1000万以上」を妥協できない人なら、自分もそれに見合った女性になる必要があります。
まずは、自分の評価をして、自分にはどのような価値がどれくらいあるのか見定めていくことも重要なのではないでしょうか?

□まとめ

以上、「男女別の結婚相手に求めるものと高望みをする女性にならない方法」についてご紹介しました。
当社は、毎月2千人の新規会員が入会し、全国で6万人以上もの会員がいます。
また、日本結婚相談所連盟(IBJ)の加盟相談所ですが、料金はとても安くなっています。
お見合いのセッティング、婚活中の相談やアドバイスなどきめ細かくサポートします。
ほとんどの人が1年以内に結婚相手を見つけているという実績もあります!
当社で 、あなたと未来を共にするパートナーを見つけませんか?
何か相談したいことがあれば、ぜひお問い合わせください。


無料相談のお問い合わせ営業時間:11:00~20:00

080-8499-6366

問い合わせフォームへ