Blog

ブログ

婚活中の女性必見!お見合い写真を撮る際に気をつけるべき点とは?

お役立ち情報

婚活中の女性で「お見合い写真を撮ろうと考えているけど、どんなことに注意すればいいのかわからない」とお悩みの方はおられませんか?
お見合い写真は相手にとって第一印象を決定付ける重要な要素になるため、服装や髪形にこだわりたいという方が多いかもしれません。
そこで今回はお見合い写真を撮る際に気をつけるべき点についていくつかご紹介します。

□服装選び

お見合い写真を撮る時に最も気をつかうポイントの一つが服装選びではないでしょうか。
同じ被写体でも服装によって相手に与える印象が大きく異なります。
お見合い用の写真では明るいワンピースやブラウスを着ることが一般的ですが、ここでは避けた方がよい服装とその理由をいくつか挙げていきます。

*露出の多い服装

脚や胸を極端に出すミニスカートやミニワンピースはお見合い写真を撮る際の服装としてふさわしくありません。
相手の男性に軽く見られてしまうおそれがあるからです。
お見合い写真はある程度節度を持った服装が求められますので、露出の多い服装はさける必要があります。

*フォーマルすぎる服装

気合を入れすぎて黒のスーツや礼服などを着てしまうと、相手に固くて暗い印象を与えかねません。
またスーツや礼服に限らず、黒などの色が暗い服装は全体的に大人っぽさと共にネガティブなイメージをもたらす可能性があります。
全体のバランスを見て暗い印象を与えないような服装選びを意識することが大切です。

*カジュアルすぎる服装

普段着のような服装は子供っぽく見えてしまうおそれがあるため避けた方が無難です。
自然体でお見合い写真を撮りたいという場合には普段の格好に1枚大人っぽさを出すカーディガンを羽織るなど工夫が必要です。

□髪形

お見合い写真で気になるポイントの2つ目が髪形です。
髪質や髪の長さによってスタイリングは異なりますが、少し毛先を巻いてふんわりとした印象になるような髪形などが人気です。
あまりにゴージャスなスタイリングや明るすぎる髪色などは少し遊んでいるような印象を与えかねませんので、なるべく避けた方がよいかもしれません。

□まとめ

以上、今回は服装や髪形を中心に、お見合い写真を撮る際に気をつけるべき点についてご紹介しました。
他にもメイクや表情など、気をつけるポイントがあります。
しかし服装や髪形はその中でも特に印象を左右する要素ですので、お見合い写真を撮影される際には記事でご紹介した点をぜひ意識して好印象を与える写真を撮影していただけますと幸いです。


無料相談のお問い合わせ営業時間:11:00~20:00

080-8499-6366

問い合わせフォームへ