Blog

ブログ

横浜で婚活相談がしたい|会話が続かないときの対処法とは

お役立ち情報

「婚活をしているけど、口下手であまり会話が上手く続かない」
「会話を弾ませるためにはどうしたらいいのか分からない」

こういった悩みをお持ちの方もたくさんいらっしゃると思います。
そこで今回は、横浜で婚活を考えている方に、会話が続かないときの対処法と会話を弾ませるコツを紹介します!

□相手に質問をしてもらう

会話が続かないという婚活相談はたくさんありますが、皆さんは自分からどんな話題を出せばいいのかということばかりを考えてしまっていませんか?
会話を続かせるためのポイントのひとつは、相手に質問をしてもらうことです。
1人で自分の趣味や好みについて喋り続けることは、相手に対して印象が悪いのではないかと思われる方もいらっしゃると思いますが、多くの人は皆さん同様に話が続かないという悩みを抱えています。
そういった際に、質問をしてその話題に関して話してくれれば、話の輪は広がっていき会話が弾みやすくなります。
そのため、相手が質問や共感をしやすいように、自己紹介の際や何か質問をされたときには、ひとつのことを深く話すのではなく、相手が興味を持った部分に質問ができるように、出身地や趣味、特技、好きな食べ物や最近行った旅行先など、浅く広い話題で話すことがポイントです。
相手が話しているときも同様に、相手が質問して欲しそうな事柄を考えながら相手の話を聞いてみてください。

□無理に自分から話さずに話してもらう

元々人と話すことが苦手な方や初対面の人と話すときは緊張するというタイプの方は、無理せずに相手に話してもらうことを意識してみてはいかがでしょうか。
聞き役に回ると、相手は自分の話を聞いてくれていると思って喋りやすくなりますし、その会話を続けていくことによって、皆さんもその人と話すことに慣れてきます。
慣れてくれば喋ることは苦ではないという方も多いと思いますので、そういった方はぜひ聞き役に回り、相手に話してもらうことを意識してみてください。
人の話を聞くときのコツは、ひとつの話題をできるだけ掘り下げて質問することです。
次々に話題の違う質問をすると、話題がすぐになくなってしまいがちになりますし、共感できて話があう部分を見つけるのが難しくなってしまいます。

□まとめ

今回は会話が続かないときの対処法や続けるためのコツに関してお話ししました。
婚活相談はプロの方にすることによって、より的確なアドバイスがもらえることもあります。
そのため、ぜひ一度婚活相談をしに来てみてください!


無料相談のお問い合わせ営業時間:11:00~20:00

080-8499-6366

問い合わせフォームへ