Blog

ブログ

婚活疲れは約8割!?無理しなくていい3つの理由

お役立ち情報

先日マイナビライフサポート結婚相談所ナビのこんな記事をみて、婚活に疲れている女性は80%もいると知り驚きました。
最初は長く続けていて思うような結果が出ていない人が疲れてしまっているのでは…?と考えていたのですが、記事を読み進めるにそうではないことに気づきました。
端的にいうと一番疲れを感じている層は3年以上続けている方でしたが、3ヶ月〜半年続けている方もほぼ同率で疲れを感じているようです。

なんで婚活に疲れたと感じるのか?

確かに疲れを感じる理由もわかります。
結婚を必ずしもしなくて自由に幸せに生きられるこの時代…といわれていますが、まだまだ個人が属する小さいコミュニティでは
・あの人はまだ結婚していないの?
・結婚できない理由があるの?
・いい年で結婚していないなんて…
などなど周囲の冷ややかな目は、今このときも弱まることを知りません。

そうした見えないプレッシャーに潰され、結婚しないとダメ!という価値観を刷り込まれ、誰かの価値観の中で生きることは辛いことです。

対処法はあるの?

これ!という回答を打ち出すことはできません。なぜなら個人の価値観もおかれた環境もそれぞれ異なるからです。
まずするべきは、誰かに自分の人生の価値観を決められないように、しっかりと自分の軸を持つことです。
・結婚したい理由は何か?(心の充足、子供、安定、お金、人生の伴走者探し etc)
・そもそも結婚したいのか?
・誰か(もしくは世の中)の価値観を自分の価値観と勘違いしていないか?
これらを頭が汗を掻くくらい必死に突き詰めて考えることから始めましょう。

価値観が定まったら

あなたが結婚したい理由がお金であれば、高収入の方と出会える環境に身を置くべきです。
逆に心の充足を重視したい場合は、時間をかけて愛を育める環境を作るべきです。
もしその環境づくりや、そもそも自分の価値観確認も難しいようでしたら、その時に結婚相談所を使うのがいいと私は考えます。
我々結婚相談女の仲人は、皆高いプロ意識を持っています。仲人同士でよく集る機会がありますが、話にあがるのは仕事の話ばかりです。
どうしたら利用者さまが理想の相手と出会えるか?うまくいくか?ばかりを考えている集団です。
私たちは婚活のお役に立てることに仕事ひいては自分の人生の喜びを見出しています。

ちょっとお節介なときもあるかもしれませんが、是非わたしたちの能力や情熱を、あなたの婚活にうまく活かしてくれると嬉しいです。
皆様の素敵な出会いと未来を描けるように、今日も仕事に励みます!


無料相談のお問い合わせ営業時間:11:00~20:00

080-8499-6366

問い合わせフォームへ