Blog

ブログ

横浜で婚活のお悩みをお持ちの方へ!デートの注意点とは?

お役立ち情報

横浜で婚活に関してお悩みの方はいませんか。
婚活で出会った相手といざデートという場面になったとき、どのような点に気を付けるべきか気になる方が多いのではないでしょうか。
そこで今回は、婚活デートで気を付ける必要があるポイントと適切なデートの回数を解説していきます。

□婚活デートで気を付けるポイントとは

婚活デートの際に多くの方が気を付けているポイントをご存じですか。

20代、30代、40代それぞれの60パーセント以上の方がデートの際に気を付けるポイントとして態度や言葉遣いなどの基本的なマナーを挙げています。
どの年代の方も基本的なマナーを最も重視していることが分かりますね。

20代の方は基本的なマナーに次いで、一緒にいるときの居心地を重視する傾向にありますが、30代から40代の場合は服装のセンスや身だしなみなどの外見に気を付けている方が多いです。

また、食事のマナーについては、40代の多くの方が気を付ける傾向にあります。
つまり、態度や言葉遣いなどの基本的なマナーや食事のマナーなど、40代の方はマナーにとても気を遣っていることが分かります。

婚活中のデートでは普段のデート以上に立ち振る舞いに気を付ける必要がありますね。

□デート回数の基準とは

婚活で出会った相手との連絡が途絶えた場合、そこで関係が終わってしまうことが多いですよね。
それだけ希薄な関係だからこそ、お互いの関係が薄れないよう時間を空けず、密度の濃い時間を3回過ごしてからパートナーとの相性を判断することが大切です。

また、相手が並行して別の相手とデートをしている場合があるでしょう。
そのような場合、ダラダラと長期間デートをしていたら、いつでも会える都合の良い相手として認識されてしまい、相手も決めどきが分からなくなってしまう可能性があります。

逆に3回未満の短すぎる期間の場合は、まだお互いのことをよく分からないため、相手との間に壁ができて、しっかりと相手を見極められなくなる可能性もありますね。

そのため、婚活デートは3回を基準にして考えると上手く行きやすいです。
タイミングが重要な婚活だからこそ3回という短い期間で濃い時間をパートナーの方と過ごして、素早く決めにかかりましょう。

□まとめ

今回は婚活デートの際に気を付けるべきポイントと適切なデート回数について解説しました。

素敵なパートナーと良い関係を築いて婚活を成功させるためにも、今回の記事を参考にしてみてください。
婚活のことでお困りのことやご質問等がございましたら、お気軽に当社までご連絡ください。


無料相談のお問い合わせ営業時間:11:00~20:00

080-8499-6366

問い合わせフォームへ