Blog

ブログ

婚活がうまくいかない場合の原因と対処法

お役立ち情報

婚活がうまくいかないとお悩みの方はいらっしゃいませんか。
本記事では婚活でうまくいかない理由と、うまくいくコツについて紹介します。
この記事を参考にご自身についても振り返ってみましょう。

□婚活がうまくいかない原因について

婚活がうまくいかない方には、いくつか原因があります。
原因が分からないまま婚活をしていると、なかなか良い相手に巡り合えないままダラダラと婚活を続けることになりかねません。
もしここで紹介する原因に当てはまると感じる方がいらっしゃる場合は、ぜひ気をつけてみましょう。

まず、プライドが高いことが挙げられます。
婚活がなかなかうまくいかない方の中には、プライドが高いため、相手のルックスや収入などのスペックにこだわっている方がいらっしゃいます。

このような方は自分が自慢できるようなパートナーを探してしまっている場合が多いでしょう。
相手と実際に会って会話する際も、相手のスペックにこだわっているとばれてしまう言動が見られることも多いでしょう。
自信過剰な言動や相手を肩書きで見るような態度は好印象を持たれません。

今の自分が婚活で相手に何を求めているのかもう一度考えてみましょう。
もし、あまり多くを求めてしまっている場合は自分のプライドが原因かもしれません。
相手を他の人に見せるためのトロフィーではなく、一緒に生きていくパートナーとして見ることが大切です。

次に、自立していないことが挙げられます。
結婚相談所に訪れる方の中には、親が付き添って相談に来る方や、1人で相談に来ている方の中にもものごとを決める際に親と相談してみないと分からないと言う方もいらっしゃいます。
30代や40代の方の中にも、実家から出たことの無い方や、親に全てを決めてもらって人生を送ってこられた方は精神的にまだまだ自立できていない場合が多いでしょう。

婚活をしていても、自立して自分で決断できない方は良いチャンスを逃してしまいます。
何度お見合いやデートを重ねても、この人が良いという自分の気持ちに対して、自身で決断ができないままだと結婚までたどり着くのは難しいですよね。
このような特徴に心当たりがある方は、普段の生活から自分の殻を破って、自立するように心がけてはいかがでしょうか。

最後に、この条件は譲れないと決め付ける方について紹介します。
最初に紹介したように、いくつも条件を設定しているわけではない方でも、ひとつだけ絶対に譲れない条件を持っている方もいらっしゃると思います。
具体的には、必死に婚活をしないままあくまで自然に出会いたい、友達の結婚相手よりもスペックの高い人と結婚したい、特定の年齢の人としか結婚したくないといった条件があるでしょう。

確かに、いくつも条件がない分、これくらいなら理想の相手と出会いやすいんじゃないかと思われる方も多いと思います。
しかし、実際にはこのように設定した条件のせいで良いご縁を逃している方も多くいらっしゃいます。
特に、こういった条件が実際の幸せな結婚生活とは関係ないものである場合は注意が必要でしょう。

もちろん、自分の幸せのためにある程度は相手に求める条件が必要です。
しかし、それはあくまで基準としての条件に留めておくことが重要です。
例えば、1歳でも自分の条件よりも年上だったから会わなかったり、条件は全てクリアしていたけど顔写真が気に入らなかったから会わなかったりしていると、なかなか良いご縁とめぐり合えないでしょう。

□婚活がうまく行くコツについて

次に婚活をうまくいかせるコツについて紹介します。

まずは、結婚をハッピーエンドではなく、そこから何十年も一緒に過ごす相手を決めることだと捉えて相手を探すことが重要です。
ルックスや年齢、年収といった条件が大切だと考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、結婚後の実生活では他のポイントの方が大切ですよね。
例えば、食後の食器をすぐに洗いたいのか、それとも少し放置しても平気なのかであったり、お正月やお盆には実家に帰りたいのか、それとも旅行をしたいのかであったりする細かい習慣や感覚が合っていることが重要でしょう。

結婚を意識した婚活と、恋人さがしはいくつか異なる点があります。
異性として相手にときめきを感じるかよりも、これから長い間共同生活を送るにあたってこの相手で良いかどうかを考えることの方が重要です。
「この人とだったら一緒に生活できるな」と思う気持ちが愛情に変わる可能性は大いにあるでしょう。

次に、結婚の決め手となるようなプラスアルファを見せることが挙げられるでしょう。
結婚相手は、人生で何度も選べるものではありません。
そのため、相手から選ばれるためには決め手になるようなプラスアルファのポイントが必要です。
このポイントは人によってそれぞれ異なりますが、具体的には「小さいことでも必ずありがとうと言う」や「マメに連絡をしてくれる」「ズボラな自分を許してくれる」といったものがあるでしょう。

婚活をしている中で気になる相手が見つかった方は会話の中で相手が求めているものをしっかりリサーチして、尊重することが大切です。

□まとめ

今回は婚活がうまくいかない方に向けて、うまくいかない理由と、うまくいくコツを紹介しました。
婚活で悩んでいる方は本記事を参考にしてみてください。


無料相談のお問い合わせ LINEで問い合わせる メールで問い合わせる